護持の森は今…

昨日と今日上津江はすっかり冷え込んでしまい、雪がちらつく早春の日々です。
風も強く、いわゆる「す_す_す」な日です。
(※「す_す_す」=「スースーする」で、意味合い的には、「寒々とする」ってところでしょうか。)

護持の森は、上津江の中でも標高の高い場所にあるので、なお「す_す_す」
そんな護持の森の今を写真でどうぞ。

s-DSC00331 うっすら雪が積もる苔むした切り株

s-DSC00337 寒さに耐えながらも、新芽をふくらませる♪

s-DSC00324 冬から花粉を飛ばす春先にかけて見られるスギの赤変。
このメカニズムはいまだナゾに包まれているそうで、、スギの不思議さに改めて関心します。
赤変については、
こちらで紹介されています。ご参考までに。

s-DSC00340 は_るの小川は、さらさらいくよ_♪

s-DSC00330 カブトムシ大作戦実行中!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。